大阪弁マルセイユタロットの世界

3.女帝〜大阪弁マルセイユタロットの世界へようこそ〜

マルセイユタロットが大好きなマル子ちゃんと一緒に、大アルカナ22枚の世界観を学んで行きましょう!

わこ
わこ
Hello!マル子ちゃん!
今回は、マルセイユタロット大アルカナ3番、女帝のカードの説明するで〜!

マル子
マル子
Hello!わこちゃん!
女帝ってクイーンやんね?なんかええ感じ〜!
女帝ってどんなカード?
●満足げにゆったりと椅子に座っているこの女性は、精神的にも物質的にも恵まれている。
女性としての魅力を持ち、豊かさを受け取っている人。
●何もしなくても勝手に繁栄していく世界。
●無理して頑張る必要はないとき。
●自分を変える必要はなく、ありのままであなたらしくいられたら良い。
●ただ甘えて、愛されていれば良い。
●ただし、度が過ぎれば浪費や傲慢さや、だらしなさなどの無秩序な世界に繋がるので注意は必要。

 

わこ
わこ
そうそう、女王様!勝手に繁栄していく世界って最高やね!
お仕事でも恋愛でも、何とかしようってがんばらんでもええねん!
ありのままのあなたで愛される♡
マル子
マル子
ラッキーカードやね!
これがアドバイスに出たら簡単やん!
わこ
わこ
いやいや、ところがどっこい、それができへん人多いねんて!

中身がオッサン化してて、人に頼られへん、甘えられへん、愛されてても「私なんて…」みたいな。

やりたい事より結果重視でバリバリ仕事してたり、家事も育児も手抜きなんてアカンやろ!って思ってる人もやな。

例えば、専業主婦の人で、お昼寝することや自分のためにお金使うことに罪悪感持ってる人なんかは典型的な【女帝】できないパターン。

「こうあるべき」「こうしなければ」みたいなのは要らんねん。

マル子
マル子
そっか〜
甘えたり頼ったりすることが簡単な人もいれば、それが難しい課題になる人もいるんやね。
わこ
わこ
そやで!
タロットに良いカードも悪いカードも無いっていうのはそういうこと!

女帝が出たらもちろん嬉しいんやけど、男性性バリバリの人は漏れなく「人に頼るのムリ〜〜〜!」「甘えたことない〜!」って言うわ(笑)

マル子
マル子
 簡単にできる人にとったら「なんで?」の世界なんやろね〜。
ま、簡単にできる人にはこのカードは出〜へんか。

わこ
わこ
うん、出〜へん。マル子ちゃんよくご存じで(笑)
これ苦手な人は、相手に何かをしてもらったり、プレゼントを貰うとか、御馳走して貰うとか、素直に受け取られへん人がホンマ多いねん。
自分がしてあげる方が楽で、して貰うと気を遣い過ぎたり罪悪感を持ったり。
「うれしい!ありがとう〜♡」ってゆうて愛を受け取るだけで良いんやけどな〜!

 

このカードが出たら?
●ついつい頑張っちゃう人は、もう無理も我慢もやめましょう!
●一人で抱え込まず、誰かに「助けて!」や「お願い!」と言ってみましょう。
●ありがとう♡ニッコリ♡でOK!素直に受け取ってね!
●女帝になったつもりで、気持ち大らかにゆったりと過ごしてみましょう!
●あなたはいるだけで価値がある存在なんですよ!

 

わこ
わこ
次回は、大アルカナ4番のカード【皇帝】やで